おしりの温水洗浄便座用浄水器「クリンワシュレ」

髪を洗うシャワーには塩素除去用のシャワーヘッドがあります。
髪を傷めないようにするためです。

それなのに、お尻を洗うお水はそのまま?
デリケートな部分やお尻を刺激のある塩素入りのお水で
洗い続けても大丈夫なの?

そんな疑問をもって開発したのが【クリンワシュレ】です。


おしりの温水洗浄便座用浄水器「クリンワシュレ」



クリンワシュレは、洗浄便座の残留塩素を除去できる洗浄便座専用の浄水器です。
お尻やデリケートゾーンのアトピー対策におすすめです。

これまでトイレの温水洗浄便座の水も塩素除去するには
高額な「セントラル浄水器」を設置するしかありませんでした。
そのため断念する人も多かったはずです。

デリケートゾーンだからこそ、キレイなお水で洗いたい。
そんな願いを実現させました。

塩素を除去することで、刺激のない、
柔らかなお水で大切なお肌を守ります。

水道水には残留塩素があるのをご存知ですか?

ご存知ですか?

日本の水は世界一塩素が入っているということを。

水道水には残留塩素があるのをご存知ですか?


私たちがいつも飲んだりしている水は、私達(生活者)や企業などが出した生活用水を浄水場でろ過し、殺菌・消毒したものを水道水として供給しています。
浄水場から出てくる水道水には各家庭に無菌状態で届けるために、残留性のある塩素が入っています。
この塩素濃度は、浄水場から一番遠い蛇口から吐水される時点で、最低0.1PPM以上の濃度でなければならないことになっています。
ということは、浄水場に近ければ近いほど塩素濃度が濃いことになります。

もちろん「トイレのお水」にも塩素が含まれています。

残留塩素の危険性

残留塩素の危険性

塩素は、肌のうるおいを保つために大切な保水力や保湿機能を低下させます。
また、肌荒れや喘息、アトピー性皮膚炎を誘発しやすくなります。
健康のため、水道水の塩素除去は不可欠なのです。

そんな危険な塩素!お尻に使っては気になりませんか?

髪の毛を洗うシャワーヘッドには塩素除去用のシャワーヘッドがありますよね?
これは髪を傷めないようにするためです。

それなのに、お尻を洗うお水はそのままの水でいいのでしょうか?

そこで、ご紹介したいのが、クリンワシ洗浄便座の塩素除去器ュレです。
クリンワシュレは、洗浄便座の給水管に取り付けることによって、
残留塩素を除去できる洗浄便座専用の浄水器です。
洗浄便座の水質を変えることでデリケートゾーンへの刺激に優しい、
お肌に安心なお水にすることができます。



クリンワシュレをお勧めする3つの特徴はこちら!

【ポイント1】残留塩素を徹底カット!
日本食品分析センターが行なった検証の結果、
クリンワシュレ通過後の水からは残留塩素が検出されませんでした。



【ポイント2】今お使いの洗浄便座に簡単に取り付け可能!
各メーカーに対応したアタッチメントを付属しているので、現在ご使用中のトイレに誰でも簡単に取り付けができます。

今お使いの洗浄便座に簡単に取り付け可能!

【ポイント3】カートリッジの交換も簡単!
カートリッジの交換も蓋を開けるだけなので簡単です。

カートリッジの交換も簡単!


おしりの温水洗浄便座用浄水器「クリンワシュレ」はこんな方におすすめ

・幼少からご高齢の方まで
・アトピーや痔などでお悩みの方
・水の刺激を感じる方
・カブレが気になる方

モニターを実施したところ、痔やカブレが気になる方からは、
刺激がないから身構えずに使えると喜ばれました。


☆温水便座に取り付けるだけ☆
今お使いの温水洗浄便座に
後付けで簡単に取り付けられます。